会話アイテム・社会情勢/異業種交流の総合情報【パーティーガイド】

HOME > 会話アイテム > 社会情勢

会話アイテム『社会情勢』     
面白 お祭り 芸能 ファッション クリエイティブ
映画 音楽 旅行 地域 豆知識
社会情勢 政治 経済 金融科学

気になるニュースな用語 ~国内編

気になるニュースな用語~国内編 画像

■輪番停電

電力需要が電力供給能力を上回る事による大規模停電を避けるため、電力会社により一定地域ごとに電力供給を順次停止・再開させる事を言います。
現在の状況下であれば、輪番停電の際、どのように家で過ごしているか等を話題にし、その人が普段どのような生活をしているのか聞いてみてはいかがでしょうか?ピンチになった状況下でその人がどのように対応しているのかを伺い知る事が出来るかもしれません。
例えば、停電を体験する際、事前に夕飯を準備して、キャンドルをともして過ごす等、その人の家庭生活の様子を垣間見る事が出来、またそこから何の料理を作っていたのか話題を広げる事が出来ます。
さらに、節電へと話を進めて、エコへの取り組み、今話題のエコポイント、家電の話へと更に話を進める事も出来るでしょう。

■福島原発事故

2011年3月11日に日本の東京電力福島第一原子力発電所において発生した、放射性物質の流出を伴う原子力事故。
ニュースでも専門用語で伝えられる事が多く、どの位の危険レベルであるかが分かりにくくなっています。
会話の中で聞かれる事があれば、簡単に説明出来る方がいいかもしれません。

・レベル7
原子力発電所等で起きたトラブルが安全上どのくらいの意味を持つかを示した「国際原子力事象評価尺度(INES)」の8段階のレベルの中で、2番目に深刻な事故であると暫定評価されたもの。
INESは、国際原子力機関(IAEA)と経済協力開発機構(OECD)の原子力機関(NEA)が定めました。どのレベルにあたるかは、放出された放射性物質の量等を元に各国が判断します。

・ベクレル/シーベルト
放射線による人体への影響度合いを表す単位を「シーベルト(Sv)」、放射性物質が放射線を出す能力を表す単位を「ベクレル(Bq)」と言います。
自然界にも微量の放射線があり、日常生活では年間約2・4ミリシーベルト、1時間あたりで0・274マイクロシーベルトの放射線を浴びています。(1ミリシーベルト=1000マイクロシーベルト)
放射性物質には様々な種類があり、放射性物質によって、放出される放射線の種類やエネルギーの大きさが異なるため、これにより人体が受ける影響が異なります。この為、放射線が人体に与える影響は、放射性物質の放射能量(ベクレル)の大小で比較するのではなく、放射線の種類やエネルギーの大きさ、放射線を受ける身体の部位等も考慮した数値(シーベルト)で比較する必要があります。

■TPP

貿易関係の仕事をしている方なら、よく知っている用語かもしれません。第3の開国と言われるこの制度は6月が加入の返答のリミットとあって、注目度の高いワードですので、チェックしておきましょう。
TPPは環太平洋戦略的経済連携協定の略称。シンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイの4カ国が参加する自由貿易協定で、2006年5月に発効。さらに米国、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシアが参加を表明し、合意に向けて9カ国で交渉を続けています。
TPP で自由貿易になれば、国外へ輸出するものや国内へ輸入するもの全て、TPPの参加国同士であれば関税(国内産業の保護のため、輸入時にかかる税金の事)が0円に。TPPのメリットは、輸入に関税が掛からなくなる為、輸入品を安く国内へ持ち込む事が出来る所。
日本では、「国産品を守りたい」と考える品目程、関税を高く設定し、輸入しずらくする事でバランスを取っているため、TPPの参入には慎重論が多いのです。
そこで、安い輸入品が入ってきても、日本国内の農家にある程度の保障を与える制度を作り、TPPに参加しようという動きになっているようです。

気になるニュースな用語 ~海外編

気になるニュースな用語~海外編 画像

■フランスの準結婚制度 パックス

フランスでは全てのカップルが添い遂げる自信があるわけではないので、入籍しない同棲を選ぶようになりました。結果、形式上、シングルマザーが増える事となりました。
こうした同棲カップルに法的・社会的基盤を与えるため、パックスという制度が整備されました。
パックスとは1999年に成立した新しい結婚制度で、もともとは「同性カップルの権利を保障する制度の確立」を目指して作られたようです。

結婚とパックスの違いは
・結婚は「男女カップルのみ」、パックスは同性カップルもOK。
・結婚は原則として「両者の合意」があって解消されるので、離婚するには長期間の裁判が必要。
 パックスは片方の意志だけで解消する事が可能。
・パックスでは財産を贈与し、共有の形にする事が出来る。別れる時は財産を分け、
 一方が亡くなった場合は、残った者が財産を譲り受ける事も可能。

補助金や税金に関してパックスは普通の結婚制度とほぼ同じように扱われるので、全く不利にはならないとの事。

1999年には6000組程だったのが、なんと2006年には70,000組以上のカップルがパックスを選択したそうで、
最初は同性カップルが多かったのですが、2006年にはパックスを選択したカップルの9割以上が異性カップルという結果に。
結婚程精神的負担がなくて、同等の社会保障も得られるという事で、パックスを選ぶ人が年々増加しているのだそう。この制度は、少子化対策としても効果があったようで、出生率もわずかながら上昇したとの事です。
日本でこの制度をするには色々と問題がありそうですが、結婚という形にとらわれない、新たな「準結婚」という考え方もあっても良いのかもしれません。

気になるニュースな用語 ~番外編

■家電

現在、大変多くの家電が出ておりますが、家電芸人という芸人や、俳優さんも注目されています。
特に女性は電気に関して詳しくない人も多いので、家電の話をする事で、頼れるといった印象を与えられるかもしれません。

また、家電を話題に上げる事でお相手の生活について、より詳しく知る事が出来ます。
例えば、サイクロン式の掃除機等、掃除用具に興味があれば掃除好きだと推測出来るし、調理系の家電に興味のある人は料理が好きなのではと推測出来ます。美容関連に興味がある人は身だしなみに気を付けている人、マッサージチェアや、リラックス関連であれば今そういった事に興味があるのだな、と想像出来ます。

1人暮らしでは大きい容量の洗濯機や冷蔵庫は必要なくても、パーティーでそのような話題が上がれば必然的に将来の事を考えて、話も盛り上がるはずです。いつか結婚したら、大きなテレビ、大きな冷蔵庫、洗濯機を買いそろえたいとの話題は、結婚をさりげなくアピール出来るかもしれません。

・GOPAN
GOPANとは、三洋電機が2010年11月に発売したホームベーカリーの事。米パンを、米粉の過程を経ずに米そのものから作る事が出来ます。パンを作るには米以外にもグルテンやイースト菌が必要との事。発売当初から問い合わせが殺到し、今もその人気は衰えていないようです。
調理好きな男性も最近は多いようですので、珍しい調理機器、生米からパンが作れる話題の“世界初”のホームベーカリー「GOPAN」の話題等も、盛り上がる事間違いなしです!

・プラズマクラスター
シャープによる造語で、プラズマ放電により活性酸素を発生させ+(プラス)と-(マイナス)のプラズマクラスターイオンを作り、空気中に放出するプラズマクラスター技術の総称。
花粉のシーズンであれば花粉対策としてプラズマクラスターで静電気を除去する事で、衣服やカーテン等についた花粉を落としやすくする空気清浄機の話題もお勧めです、花粉に悩んでいる人も多いので、どう解決するか?の話題のひとつになるのではないでしょうか?

・お掃除ロボット ルンバ
「ルンバ」はあなたに代わって自動でお部屋を掃除してくれる、ロボット掃除機。独自の人工知能「AWARE」と「3段階クリーニングシステム」で、キレイになったと判断するまで自動でお部屋中を何度もくまなく動き回り、徹底的にお掃除をしてくれる優れもの。円盤状で平らなデザインなので、普段手が届きにくい隙間も簡単に掃除してくれますし、電力が足りなくなったら、自分で充電しに行ってくれます。
値段が高めなのがネックではありますが、欲しいと思っている人は多いので、もしあなたが持っていればお話がとても盛り上がるのではないでしょうか。

家電は季節ごとに、新製品も沢山出るので、話題には事欠かないでしょう。
生活に密接した関係があるものだけに、お相手の生活を伺い知る話のきっかけとして扱いやすい話題だと思います。
但し、いくら思い入れのある家電の話題だったとしても、あまりにもマニアックで専門的な話はしないように注意して下さいね。

HOME > 会話アイテム > 社会情勢

NEW PARTY

ABOUT PARTY
INTERVIEW
PREPARING FOR THE PARTY
AT THE PARTY
AFTER THE PARTY
PARTY TECHNIC
TALK ITEM
CELEBRITY STYLE
PARTY参加前に美女力UP
おすすめレストラン
PARTY参加前に占いチェック スタッフブログ privacy mark
ページトップへ