ベストカップル/異業種交流の総合情報【パーティーガイド】

HOME > CELEBRITY STYLE > ベストカップル

CELEBRITY STYLE『ベストカップル』
セレブパーティーとは セレブ愛用最新アイテム セレブの恋の始まり方
ファッション セレブガールによる男性の落とし方 ベストカップル
ライフスタイル セレブボーイによる女性の落とし方

やっぱり憧れ!スタイリッシュなセレブカップル

スタイリッシュなセレブカップル 画像 セレブのベストカップルって、憧れますよね。
セレブというだけでも憧れなのに、さらにそれが美男美女カップルだったら、映画のワンシーンを見ているような感覚に陥ってしまって、つい写真やテレビの映像に釘付けになってしまいます。

海外セレブのベストカップルって、どなたでしょうか?
ブラッド・ピッドとアンジェリーナ・ジョリーはセレブカップルとして有名ですが、二人は「ブランジェリーナ」なんて呼ばれていますね。ブラビはもちろんかっこいいですが、年齢を重ねる毎に輝くアンジェリーナの美しさも見逃せません。「私もアンジーみたいなセクシーな唇になりたい!」と思っている婚活女子は大勢いるはず。

二人は映画「Mr.& Mrs.スミス」で共演し、私生活でも夫婦となりました。映画は、二人ともかっこよくてアクションの息がバッチリ合っていました。アンジェリーナは慈善活動に積極的に参加しているという事も、世界から支持を得ている要因のひとつのようです。二人は、私生活では3人の実子と3人の養子の、計6人の子供のパパとママ。子供たちの笑い声が響く豪邸で、セレブな生活を送っています。 

それから、今話題のセレブカップルといえばウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんです。
セレブ中のセレブで、ご存じの通り、ケイトさんは一般家庭からプリンセスになりました。学校でも異性から大人気だったのに、ずっとウィリアム王子一筋で同級生は相手にしなかったとか。
その一途な思いがウィリアム王子に届き、結婚式では世界中からの祝福を受けました。ウィリアム王子との仲むつまじいツーショットは、とてもお似合いでしたね。

2010年に、とあるデートサイトが発表した「最も憧れたカップル」というデータがあります。
それによると第一位を獲得したのは、マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ夫妻でした。
二人は2000年に「トラフィック」という映画で共演し、その後、マイケルが25歳年上という歳の差婚へ。マイケルは2010年、喉頭ガンにかかっていると発表し、彼を支えるキャサリンの姿に胸を打たれた人が多かったようです。

第二位には、前出のブラッド・ピッドとアンジェリーナ・ジョリーがランクイン。やはり、彼らは誰もが憧れる存在なのですね。

そして第三位はデミ・ムーアとアシュトン・カッチャーが選ばれました。こちらは、一位のマイケルとキャサリンとは逆に女性側のデミ・ムーアが16歳年上。二人はニューヨークで出会い、お互い特別な何かを感じて一晩中語り合ったのだとか。
現在二人は“Twitter夫婦”と呼ばれ、「今夜は何を食べようか?」などの簡単な日常生活会話でさえ、パソコンを通じてしています。ネット上でのファンとの交流や、素朴で心温まる夫婦間の会話は親近感があり、多くのカップルの共感を呼んでいるようです。
夫のアシュトンは「多忙でも、夜だけは別々に過ごさないように努力する事が大切。それから、相手の話を良く聞いてあげる事」と、ラブラブ夫婦生活の秘訣を語っています。  
                                                        
こちらとは別に「お似合いだと思うカップル」にはウィル・スミスとジェイダ・ピンケット=スミス夫妻が選ばれたようです。
ラッパーとして活躍していたウィル・スミスは1992年に映画デビュー。2006年には映画「幸せのちから」で実の息子であるジェイデンとの共演を果たして話題になったのは記憶に新しいですね。ジェイデンの演技力もなかなかのもので、将来有望のようです。

日本人セレブのベストカップルといえば、少し前だと木村拓哉と工藤静香、最近では水嶋ヒロと絢香瑛太と木村カエラ松山ケンイチと小雪でしょうか。どのニュースも喜ばしい事なのに、「結婚してしまうのね…」とショックを受けた女性ファンは多いのでは。

しかし、会見等で仲のいい二人を見たり、結婚報告会見での男らしさに引かれて更にファンになったという方も多いのではないでしょうか。反町隆史と松嶋奈々子や、江口洋介と森高千里唐沢寿明と山口智子も、仲の良いベストカップルかと思います。彼らの強い信頼関係で結ばれていそうな所に憧れますよね。

映画・ドラマの中のベストカップルは…?

映画やドラマの中でのセレブベストカップルについても考えてみました。

海外映画ですと、古い映画でしかもポイントがマニアックですが、「アニー」に登場する大富豪のウォーバックスと、秘書のグレースが個人的にベストカップルと思っています。
血も涙もない大富豪のウォーバックが、マスコミ向けPRのためだけに孤児院からアニーを自宅に招待します。アニーのおかげで人の気持ちの温かさを知ったウォーバックは、ラストシーンで冷血だった自分にずっと尽くしてくれたグレースへの気持に気付く…といった内容です。もちろん、主役はかわいいアニーなのですが、この二人の恋愛の行方の方が気になってしまいました。

最近の映画だと「トワイライト」のべラ&エドワードですね。原作が女性作家によるものなので、女子目線でのイケメンヴァンパイアがとても魅力的な作品です。彼と少女の純愛に胸をときめかせる女性は多いようです。
こちらは映画の中だけではなく、ヴァンパイアを演じるロバート・パティンソンと、恋に落ちる人間ベラ・スワンを演じているクリステン・スチュワートは実際に交際していたようで、美男美女のベストカップルとして、メディアを賑わせました。

日本のドラマだと、「花より団子」の道明寺司と庶民の牧野つくしの恋愛は多くの女性の心を掴みました。
大きな財閥の跡取り息子なのにあの天然ぶりは少し無理がある気がしましたが、それがいいアクセントになっていて面白いドラマでした。そしてやはり、ドラマの中で繰り広げられるセレブな世界に憧れる女性が多かったようです。

セレブカップルに見る、お付き合いのポイント

さて、何組かのベストカップルをご紹介してきましたが、あなたの中でのベストカップルは登場しましたか?
セレブというと、違う世界に住んでいる人達の事の様に感じてしまいますが、彼らも同じ人間です。
誰もが羨むカップルの間にもケンカはあるでしょうし、芸能人同士のカップルならなおさら、忙しさからすれ違ってしまうことも多いと思います。

それを乗り越えるには、お互いを思いやる揺るぎない信頼と愛情が不可欠です。それは私たちにも言える事で、いくら仲の良いカップルに憧れても相手の事を信頼出来ないようでは、関係は壊れてしまいます。
お相手には、自分の心理はいい事も悪い事も必ず伝わるのです。「この人が運命の人だ」と思える人が現れたら、相手がセレブでもそうでなくても、揺るぎない愛情と信頼、そして少しのユーモアを持つ心の余裕が、長く付き合いを続ける秘訣なのではないでしょうか。

HOME > CELEBRITY STYLE > ベストカップル

NEW PARTY

ABOUT PARTY
INTERVIEW
PREPARING FOR THE PARTY
AT THE PARTY
AFTER THE PARTY
PARTY TECHNIC
TALK ITEM
CELEBRITY STYLE
PARTY参加前に美女力UP
おすすめレストラン
PARTY参加前に占いチェック スタッフブログ privacy mark
ページトップへ