美女力UP・美容クリニック/異業種交流の総合情報【パーティーガイド】

HOME > PARTY参加前に美女力UP > オススメ美容クリニック

『オススメ美容クリニック』
ファッション ネイルサロン 美容室 ショップ パーティードレス・レンタル
美容クリニック エステ 本 雑誌 ダイエットグッズ
お稽古 セミナー 占い師 ミュージック ビタミン

美容クリニックで出来る事

美容整形だけではない、簡単に美しくなれる美容外科という選択。
最近は美しくなるために美容クリニックを利用するというケースも増えてきているようですので、いくつかご紹介させて頂きたいと思います。

■顔の整形

目…… 二重まぶた・眼瞼下垂・上まぶたたるみ取り・下まぶたたるみとり・逆さまつ毛修正・まつ毛・眉毛の植毛・
たれ目形成・目の下のクマ治療 等
あご… あご形成・こめかみ形成・額形成・エラ骨削り・頬骨削り・あご骨削り・頬をふっくらさせる
唇…… 唇を薄く・唇を厚く・ガミースマイル
鼻…… 隆鼻術・小鼻縮小・鼻尖形成(だんご鼻修正)・わし鼻・段鼻修正 等
耳…… 立ち耳・柔道耳

■スキンケア

美白・ニキビ(にきび)・しわとり・たるみ・しみ・ほくろ

■身体

脱毛・脂肪吸引・豊胸・胸の悩み・わきが・多汗症・メソセラピー(脂肪溶解注射)

■アンチエイジング

ヒアルロン酸注入・ボトックス注射・ケミカルピーリング

■審美歯科

インプラント・矯正歯科

このように美容外科といっても大きな手術を要するものから、プチ整形と言われるものまで、様々な処置があります。

ヒアルロン酸注入で簡単アンチエイジング

整形は怖いと感じる方もいらっしゃると思いますが、上記に記したとおり、簡単な処置もあり、初心者の方でもやってみようかな…?と思える美容の処置もあります。

まずはアンチエイジングの分野から、ヒアルロン酸について取り上げたいと思います。
そもそもヒアルロン酸とは何かというと皮膚や目、関節等にあるゼリー状の物質で、関節では潤滑油のような役割を果たし、皮膚では主に肌の乾燥を防ぐという役割を担っています。

人間の皮膚は、大きく分けると3層に分かれていて、表皮(角質層)、皮下組織(基底細胞)、真皮という構造になっているのです。一番表の表皮の部分は普段目に見えているので、観察もしやすいのでしょうが、潤いという点から考えると表皮よりも一番深い部分にある真皮が重要になってきます。真皮はコラーゲンやエラスチン等で形成されており、この真皮にヒアルロン酸があればあるほどお肌は潤いに満ちてくるという事になります。

そしてこのヒアルロン酸を、安静にしている時にも生じてしまう目立つシワへ、鼻から口元にかけてのシワ(法令線)や目の下のたるみによるシワ等に注入していくという美容外科処置があります。
シワのある部分や深さによって適切なものを選択して、針によって的確にシワの真下へ注入していく事で、お肌の張りを取り戻し、シワを目立たなくさせるという方法です。
体を傷つけたり、変化させるというわけでは無いため、一番手が出しやすい美容処置ではないかと思われます。

但し、いくつか注意点があります。ヒアルロン酸の副作用はほとんどないと言ってもいい程だそうですが、副作用がないなら絶対に安全!と信じきってしまうのは良くありません。
ヒアルロン酸注入にほとんど副作用がない、というのは、「純粋なヒアルロン酸」を注入した場合です。
もし、ヒアルロン酸に不純物等が混ざっているものを注入した場合には、副作用が起こってしまう事も考えられますし、身体に負担をかけてしまう事にもなります。
また、ヒアルロン酸注入を定期的に何度も受けているような人では、注入したヒアルロン酸が皮下組織化してしまい、しこりのようなものが出来る事もあるそうですので、きちんとした信頼出来る美容クリニックで施術を受けるようにして下さい。

脱毛初心者の方はワキ脱毛からがオススメ!

次にご紹介したいのが体の分野から脱毛です。脱毛は女性なら一度は考える方法だと思います。何度もお手入れするのは面倒だと思う女性は多いのではないでしょうか。

脱毛には、永久脱毛と、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛があります。
また、脱毛を行っている所はエステサロンやクリニックでも行っていますが、
永久脱毛を希望するなら医療脱毛、毛を薄くする等徐々に生えにくくする脱毛(一時脱毛)ならエステ脱毛です。

フラッシュ脱毛と、レーザー脱毛は痛みが少ない事と、料金が安いという理由から、人気の脱毛方法です。
フラッシュ脱毛にはたくさんの呼び名がありますが、従来のフラッシュ脱毛より進化したIPL脱毛と呼ばれているフラッシュ脱毛があります。

使用されているIPL脱毛(フラッシュ脱毛)に、高周波脱毛をプラスした事で、従来のフラッシュ脱毛では出来なかった
産毛や細くて薄い毛を処理出来る最新の脱毛法です。
わきは従来よりも綺麗に仕上がり、顔周りやデリケートゾーンの脱毛効果も抜群なので、オススメの脱毛法です。

施術の回数と終了期間は個人の肌質や毛質、毛の量等にもよって差がある為個人差があります。
その為、表記されている金額よりも多くかかるのではないかと不安になりますよね。
フラッシュ脱毛は痛みも少ない分肌を守りながら行う施術ですので、自己処理を全くしなくて良いレベルになるには、ワキ脱毛の場合で6回くらいの施術が目安だそうです。

ワキのムダ毛を気にする方が多いので、様々なエステサロン、クリニックでワキ脱毛のキャンペーンを行っています。
初めて脱毛にトライする方は、脱毛への不安が大きいと思いますので、まずは手頃な価格で始められる両ワキキャンペーンを利用して、スタッフの対応や脱毛効果を実感してから、他の箇所をケアしていくのが良いかと思います。

やっぱり憧れ!ぱっちり二重まぶた

最後に本格的な美容整形を取り上げたいと思います。自分の顔のパーツで一番気になる点といえばやっぱり「目」と答える方が多いかと思います。目は第一印象にも深く関わりがあるパーツであるといえます。
相手に強い印象を与える魅力的な目になりたいという方の願いを叶える二重まぶたの美容整形についてお伝えしていきたいと思います。

二重まぶた整形の方法には、大きく分けて「切開法」「埋没法」の二つの方法があります。
いずれの方法でも二重まぶたになるという点では同じですが、仕上がりの面で若干差が出てきますし、それぞれにメリットデメリットがあります。

切開法は名前の通りメスを使う方法で、くっきりときれいな二重まぶたになれる上、元に戻ってしまう事がない点がメリットですが、場合によっては手術の傷が残る事があります。切開法で二重まぶた整形をする場合にはこの点を気に留めておく必要があるでしょう。

埋没法の場合は、切開法と異なりメスを使わずに針と糸だけで行う方法です。
メスを使わないので当然傷が残ってしまう心配は殆どなく、もし仕上がりが気に入らない場合、元に戻す事も出来るという点がメリットです。
ただしデメリットとして、切開法程くっきりした二重まぶたにする事は難しく、時間がたって元に戻ってしまう場合があるという事があります。
切開法と埋没法、それぞれのメリットデメリットを良く理解した上で、二重まぶた整形を受ける必要があります。

二重まぶたの整形手術の仕上がりは、人によって異なり、基本的にあなたの体に応じたオーダーメイドでもあります。
他の方で成功しても、同じやり方で行う事は出来ませんから、あなたに合わせた手術方法を選ぶ必要があります。
よって、きちんとあなたの希望等を医師と相談するようにし、後からこんなはずではなかった!という事にならないようにして下さいね。
オススメクリニック検索
■脱毛COLLECTION
脱毛専門の情報ポータルサイト。脱毛に関する基礎知識から、最新情報まで、ありとあらゆる脱毛情報を提供すると共に、 脱毛で実績のある日本全国のクリニック・サロンをご紹介しています。
■Active Beauty
全国約800件の美容整形外科医院・クリニックを、都道府県、東京23区、50音別で検索出来る、美容整形ポータルサイト。美容外科選びやカウンセリングのポイントもご紹介しています。

HOME > PARTY参加前に美女力UP > オススメ美容クリニック

NEW PARTY

ABOUT PARTY
INTERVIEW
PREPARING FOR THE PARTY
AT THE PARTY
AFTER THE PARTY
PARTY TECHNIC
TALK ITEM
CELEBRITY STYLE
PARTY参加前に美女力UP
おすすめレストラン
PARTY参加前に占いチェック スタッフブログ privacy mark
ページトップへ